シンガポール国立大学(NUS)に合格したK.T.さん

今年度のMBA出願シーズンも終わりに差し掛かり、嬉しい報告が届き始めています。
K.T.さんは、帰国子女で数学にはかなりの苦手意識があり、GMATおよびMBAは数学の底上げがキーだったそうです。
K.T.さんおめでとうございます!

[ Q1 ] バックグラウンドを可能な範囲で教えて下さい。

私立文系・帰国子女(小中学生時代に7 年間英語圏滞在)で、数学へのかなりの苦手意識あり。

GMAT 攻略ひいてはMBA 受験成否は数学の点数をいかに底上げできるかにかかっていた。

 

[ Q2 ] 進学校を教えて下さい。(決まっていれば)

シンガポール国立大学(NUS)

[ Q3 ] GMAT 数学の学習として利用したテキスト及び予備校

■テキスト *ジェイマステキスト

GMAT 数学完全攻略 2019 年度*

GMAT Official Guide(OG) Quantitative Review 2018 対応版*

GMAT Official Guide(OG) Quantitative Review 2018

 

■予備校

某都内週末集中型講座(1 ヶ月)

中学受験専門講師による個別指導(半年間)

 

[ Q4 ]具体的にどのように学習しましたか。

 

■概略

2018 年 2 月        某都内週末集中型講座を受講(GMAT 数学解法の肝を学んだ)

2018 年 3 月~5 月  Official Guide 完全独学(成果はあまり見えず対策を見直した)

2018 年 6 月~12 月 中学受験専門講師による個別指導(数学の基礎力の再構築を目指した)

2018 年 9 月~12 月 ジェイマステキストを利用した対策

 

 

■ジェイマステキストの利用方法

・完全攻略を 3 ヶ月で 2 周繰り返した

→1 周目は問題を理解・解くことに集中した

→2 周目は時間を計りながらテスト同様速度で解くことに集中した

・GMAT Official Guide Quantitative Review 2018 対応版を 1 ヶ月で 1 周した

→時間を計りながらテスト同様速度で解くことに集中し、間違えた問題は丁寧に復習した

・上記対策を行った結果、利用期間中数学点数が 7 点向上した

 

[ Q5 ] 最終スコア

 

[ Q6 ] ジェイマスの良かった点

 

・日本語で GMAT 数学を学習するために網羅的、体系的なテキスト

→完全攻略:GMAT 数学を単元別に基礎(方程式や用語)と応用(演習)両方勉強できる

→OG 対応版:OG 質問(英語)を日本語で解ける、復習できる

 

・独学中心で対策を進める場合、経済合理的なテキスト

→予備校授業料より安価で完全攻略と OG 対応版を両方購入可能

→紙と PDF いずれか選択可能なため、利用方法も柔軟

 

・丁寧なアフターサービスが受けれる

→購入後、J 様にテキストに関する質問などを無制限にご質問可能

→どのような質問に対しても、的確なアドバイスをしてくださる

 

 

[ Q7 ] ジェイマスの将来の受験生に向けたメッセージをお願いします。

 

最終的に目標スコアを達成できずたいしたことは申し上げられませんが、端にも棒にもかからないスコアにならなかったのは、ジェイマス及び J 様のアドバイスがあったからこそでした。

これを前提に振り返ると、大半の受験生と同様に、MBA 受験において最も時間を費やしたのは GMAT を含めたテスト対策でした。この時間をいかに最適化できるかが受験成否(特にトップスクール)に大きく関わってくると実感しました。その中、ジェイマスのテキストはバックグラウンドや勉強方針(予備校か独学中心かなど)を問わず最適化するために有効なテキストだと考えます。

一方、GMAT などのテスト点数は受験成否の全てを決めるわけではなく、今までのキャリア・エッセイ・インタビューなどを踏まえて総合的に合否が決まります。よって、志望校の

目標スコアを目指しつつも、テスト以外で挽回ができることを忘れずに受験準備に取組んでください。皆様のご成功を願っています。頑張ってください!

最後に

 

ジェイマスでは、新規生徒を常時募集しております。

次の合格を勝ち取りたいみなさま、ぜひ画面右側に名前を登録して、サンプル入手から体験してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です